グローバルパーソン集中プログラム(GRIP)

グローバル化が進む中、自国および他国の文化・歴史を理解し、外国語による高いコミュニケーション能力を持って、多様な人と協働できる人材(=グローバルパーソン)が求められています。
このグローバルパーソン集中プログラム(GRIP, Global Person Resources Intensive Program)では、学部を超えてお互いに学び合い、地域の高校生や市民とともに地域の文化を学んで、オンライン交流やHP等を通じて海外へ発信していきます。

>>2021年度前期プログラム詳細についてはこちら